塩沢ひろし official website

山梨県議会議員 塩沢ひろし

情熱とフットワーク 競争社会から連携社会へ

山梨県議会議員 塩沢ひろし 情熱とフットワーク 競争社会から連携社会へ
政策

暮らし豊かに 活力あふれる
新たな街づくり


 私は、平成23年4月に県議会議員に選出いただき、以来二期にわたり暮らし豊かに活力あふれる街づくりを目指し、地域経済の発展をはじめ、 社会福祉や教育の充実、安全安心な街づくりに取り組んできました。 この間、リニア中央新幹線は工事実施計画が認可され、富士山は世界文化遺産に 登録されるなど、本県を取り巻く環境は大きく変化してきています。  私は、これらの地域資源を活用しながら、子供から高齢者まで、暮らしやすさNo,1を実現するため邁進して参ります。


塩沢ひろし

地域経済の発展

調整区域の土地の有効活用を視野に入れた研究と農業振興

 2027年リニア開業も見据える中で、地域経済の発展に向けて、計画的な 街づくり、交通網の整備、定住確保、小規模企業の振興、農業振興などに 取り組みました。 その結果、甲府都市計画区域西部の都市計画道路の 再編や開発許可に関する権限の昭和町への移譲に向けた取り組みが促進される とともに、中小企業への金融支援の拡充などが図られました。

社会福祉の充実

高齢者や障害者にやさしいまちづくり

 少子高齢化の進行などを踏まえ、高齢者や障害者の支援、子育て支援策の充実など に取り組むとともに、住民の皆様の健康増進、医療提供体制の整備などに取り組みました。 その結果、増加している認知症の人、家族への支援や障害者の就労支援などが拡充 されるとともに、出産前後の母親の育児不安を軽減するためにレスパイト事業など を行う産前産後ケアセンターの整備が始まるなど、大きな成果を得ることができま した。

教育環境の充実

学力向上を推進しスポーツ、社会体育の充実を図る

 明るい未来を築く子どもたちの教育環境を充実するため、学力向上、スポーツ活動 の推進などに積極的に取り組むとともに、社会教育、社会体育の充実に取り組みま した。 その結果、小中学校全学年での少人数学級の完全実施が実現するとともに、児童・ 生徒の学力向上に向けた施策の推進や、子どもの体力低下への対応、児童生徒の多様 なスポーツ活動の推進、地域における子どものスポーツ環境の充実などが進められま した。また、中学校の運動部活動における外部指導者の活用や、社会教育・社会体育 の充実が図られました。

安全安心のまちづくり

通学路の安全対策及び治安の確保

 住民の皆様の安全安心な生活を確保するため、道路の歩道設置や交差点改良、橋梁整備など に取り組むとともに、交番設置等の防犯体制の強化などに取り組みました。 その結果、県道甲府市川三郷線の歩道整備や交差点改良が実施され、県道甲斐中央線 河西地内の歩道フラット化が平成26年度中には完成するなど、道路環境が大きく向 上しました。 また、押原駐在所の交番化が決定され、防犯体制の強化が図られるなど、安全安心な 街づくりが進みました。


イメージ
塩沢ひろし official blog 塩沢ひろし 県政報告 https://shiozawa-hiroshi.com/mob/ 塩沢ひろし後援会“浩友会”携帯版ホームページは左のQRコードを読み取るとアクセスできます。